« 篠笛 | トップページ | 迷惑な猪鹿蝶 »

水生生物調査

Photo_31 去年と同じ場所の水生生物調査を行いました。
去年はカゲロウ類が多く見つかったのに今年は殆どいません。
水中の小石は白くフワフワしたものに覆われて、これではカゲロウの棲む場所が無い状態です。
その変わり、ヒゲナガカワトビケラの数が多く見つかりました。これは去年居なかったものです。
巣の数がトビゲラの数に較べてかなり少ないことから最近上流から流れてきたものでしょう。
ヒルの数が非常に増えていました。せめて去年の水質まで戻したいものです。

|

« 篠笛 | トップページ | 迷惑な猪鹿蝶 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/10952691

この記事へのトラックバック一覧です: 水生生物調査:

« 篠笛 | トップページ | 迷惑な猪鹿蝶 »