« ヒラタカゲロウの成虫? | トップページ | チョウ類の会 »

頭と足だけの生物

頭と胴と足だけの生物
玄関に朝日がなだれ込んでのどかな一日の始まり。
ふと目を下に向けると、足下のコンクリートに2センチ程の針金状のものが一本立っている。
なんだろうと指先を持っていくと、風になびく柳のように指先を避ける。
「なんと生き物だ」。すぐカメラを持ち出して記念撮影をした。
鶏のような足でコンクリートを掴み、頭は蛇のようだ。
間をつなぐのは吊るのような胴?で手などは見えない。
約1時間後に戻ると何もなかったように跡形無く消えていた。
どう歩いていったのだろうか?どこへ行ったのかな?不思議Photo_58 Photo_59 Photo_64

|

« ヒラタカゲロウの成虫? | トップページ | チョウ類の会 »

自然観察・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/12622225

この記事へのトラックバック一覧です: 頭と足だけの生物:

« ヒラタカゲロウの成虫? | トップページ | チョウ類の会 »