« 鹿の芸術 | トップページ | ヒラタドロムシ »

皮子平のマメ桜

前回に続いて「天城の自然を守り育てる会」のレポート、天城山のマメ桜です。
皮子平のマメ桜枯渇調査参加者は添付新聞記事のとおりですが、その中には現場で取り組んでおられる専門家も大勢いました。(新聞では割愛)
新聞記事のとおり対策に向けてかなり前向きに動き出した感じがします。
現地への途中、クマザサが鹿の食害にあい葉が一枚もなくなって哀れな姿をさらけ出していました。
天城山のクマザサも鹿の食欲で完全に絶えてしまうかもしれません。最近では有毒のアセビも食べるとのことです。オシダ(雄羊歯)も鹿の食害で息絶えたようです。写真は胞子が飛んできてかろうじて生きながらえた我が家のオシダです。
Pict1141 Pict1144

|

« 鹿の芸術 | トップページ | ヒラタドロムシ »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/14901868

この記事へのトラックバック一覧です: 皮子平のマメ桜:

« 鹿の芸術 | トップページ | ヒラタドロムシ »