« エルモンヒラタカゲロウの顔立ち | トップページ | 天城山のスズタケ被害 »

ナガサキアゲハ?の卵

植えてから十数年花も咲かなかった柚の木に、今年初めて花が九つ付きました。
その葉についている1ミリ強の卵を見つけ、ナガサキアゲハが飛んで来るので「もしかするとナガサキアゲハ?」と、卵の写真を撮りました。
3日後に孵っているのを見つけこれも激写、ところが、その夜の雨でいなくなってしまいました。
あきらめきれず回りを探してみると、更に卵が2ケと孵化した幼虫、それが成長したもの等が新しく見つかりました。
今日、あらためて幼虫を探すと全部で10匹以上はいます。
これらがナガサキアゲハで全部が(小鳥に食べられず)成虫になればとわくわくしています。
Pict0037 Pict0140

Pict0204

|

« エルモンヒラタカゲロウの顔立ち | トップページ | 天城山のスズタケ被害 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/15266504

この記事へのトラックバック一覧です: ナガサキアゲハ?の卵:

« エルモンヒラタカゲロウの顔立ち | トップページ | 天城山のスズタケ被害 »