« ムラサキトビケラの成虫 | トップページ | フサオナシカワゲラを見っけ! »

クロツツトビケラ

川の中は大半が羽化を終わり静まり返っていましたが、もう秋に飛び立つエルモンヒラタカゲロウ(年2回羽化)の育ったものが時折見つかります。
その中で体長約7mmのクロツツトビケラを見つけました。
この種類の巣はシルクだけで作られているそうで高貴なお方と伺われます。
成虫は春出現するので絹糸に包まって冬を越すのでしょう。前後から写真を撮ってみました。Pict1028 Pict1031

|

« ムラサキトビケラの成虫 | トップページ | フサオナシカワゲラを見っけ! »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/16273524

この記事へのトラックバック一覧です: クロツツトビケラ:

« ムラサキトビケラの成虫 | トップページ | フサオナシカワゲラを見っけ! »