« 皮子平マメ桜の再生にむけて | トップページ | 萬城の滝観察会 »

ヘビトンボ

伊豆市の萬城の滝で県環境学習指導員が案内して「いきものふれあい観察会」が行われています。
場所が近いので当番でないときにも参加したりしているのですが、一昨日(12日)お昼時に同指導員の大島さんが飛んでいる「ヘビトンボ」を見つけました。
早速二人で追廻し私の汗拭きタオルで取り押さえました(さぞヘビトンボは鼻をしかめたことと同情します)。
そうでもしないと噛み付かれたら痛くてどうしようもありません。
 昼食後、参加者と川に入りそこでもヘビトンボの幼虫を見つけました。4センチ程度の小型のものだったので以前撮った幼虫の写真と、一昨日捕まえた成虫の写真を載せます。
幼虫は目が小さいですが成虫はハッキリしています。どちらも顎が強く噛まれたら癖になりそうです。3220435 Pict0808

|

« 皮子平マメ桜の再生にむけて | トップページ | 萬城の滝観察会 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/16109172

この記事へのトラックバック一覧です: ヘビトンボ:

« 皮子平マメ桜の再生にむけて | トップページ | 萬城の滝観察会 »