« 中伊豆支部の芸能まつり | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »

ジャコウアゲハが蛹になった

 過日アップロードした続きになりますが、ジャコウアガハは暫く鉢の中でのんびり過ごし、旅立ちの始まる前にはウマノスズクサを音が聞こえるような勢いで(一匹が一日に2~3枚の葉を)食べていました。が、一匹、二匹と消えいつの間にか鉢の中から消え去りました。
 庭で歩いているのを見かけたので食草を目の前に置いたのですが、既に見向きもせず歩き回っていました。
数日の間10センチを一分ほどかけて歩いていたので数百mは歩いたでしょう。
 一匹が雨どいに止まって、数日そのままで動かなくなっていたのですが、今日ベージュ色のきれいな蛹になりました。
この蛹はたぶん冬を越すのでしょう。他にもいるはずなので木の葉が落ちたら探してみたいと思います。写真は歩き回って顔が汚れた幼虫とベージュ色に変わった蛹です。Pict1297 Pict1320

|

« 中伊豆支部の芸能まつり | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/16707576

この記事へのトラックバック一覧です: ジャコウアゲハが蛹になった:

« 中伊豆支部の芸能まつり | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »