« 天城山の自然を守り育てる会 | トップページ | キタキチョウとエイリアン »

シロタニガワカゲロウとヘビトンボ

11日の日には河津町の水生生物調査に頼まれて参加してきました。いつも私が見る川とは天城山を挟んで反対側の川です。短時間でしたが十数種類が見つかりました。
 変わったところではシロタニカゲロウが見つかったことで今までの川(少し下流ならいるかも)では見つかっていません。早速写真に収めました。
 河津は場所によってあの陰険な顔つきのヘビトンボが大量に住んでいて、一緒の容器に入れるとすぐ喧嘩をしていました。(河津の人たちは穏やかな人たちです)
 写真はシロタニガワカゲロウとヘビトンボです。Pict1423 Pict1430

|

« 天城山の自然を守り育てる会 | トップページ | キタキチョウとエイリアン »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/16784250

この記事へのトラックバック一覧です: シロタニガワカゲロウとヘビトンボ:

« 天城山の自然を守り育てる会 | トップページ | キタキチョウとエイリアン »