« ナガレトビケラの一種 | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »

コスカシバの幼虫?

標高1000mにあるマメザクラ群が枯れだして原因調査をしているのですが・・・・
8月頃からマメザクラの木の殆どから樹脂が吹き出し、「中に虫がいるらしい・・・」とのことになっていました。
昨日、山に登ったとき樹脂の奥に虫がいるのを見つけ現場で写真を撮った上大事にビニール袋に入れて持ち帰りました。幼虫の大きさは1センチほどで色は白く(頭は薄い褐色)芋虫状でした。持ち帰ったものは日に当たったためか若干褐色味がさしています。
 拡大してみると、腹のほうに、あのきらいな歯医者さんのグラインダーのようなものがそびえたっています。
更に拡大して木を噛むところをみると、そのグラインダーを重機のように動かし黒い強健なクチバシを動かしていました。
コスカシバの幼虫かと思いますが今から同定作業です。Pict1646 0711094 0711093 0711095

|

« ナガレトビケラの一種 | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/17031827

この記事へのトラックバック一覧です: コスカシバの幼虫?:

« ナガレトビケラの一種 | トップページ | 天城山の自然を守り育てる会 »