« 中伊豆支部の芸能まつり続 | トップページ | オナガアゲハ »

アミカとユミモンヒラタカゲロウ

今まで見つからなかったアミカを発見しました。体長5mm程の小型ですが、拾い上げた小石に一匹へばりついていました。アミカはヒラタカゲロウと並んで「きれいな水の指標生物」とされます。トレーに移すと吸盤でしっかり張り付いて体をくねらせたりしていて、撮影後川に戻そうとしてもなかなか離れませんでした。

sign01他にはユミモンヒラタカゲロウが多くいました。いつもはエルモンヒラタカゲロウがいるところですが・・・・

写真ではカゲロウの方が小さく写っていますが実際は体長10mm(尾を含まず)程です。Pict0847 Pict0834

|

« 中伊豆支部の芸能まつり続 | トップページ | オナガアゲハ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/42834726

この記事へのトラックバック一覧です: アミカとユミモンヒラタカゲロウ:

« 中伊豆支部の芸能まつり続 | トップページ | オナガアゲハ »