« キタガミトビケラが動き出した | トップページ | クロアゲハの蛹化 »

ヒロバネアミメカワゲラ

ヒロバネアミメカワゲラは春に羽化をするので、この時期はまだ小型ですが体長約10mmのものが捕まりました(写真左)。右側の写真は昨冬2月に見つけたものですが羽化前なので翅が大きくなり、体型も少し変わってきています。体調は25mm程になります。

2年間の調査でヒロバネアミメカワゲラを見たのは3例目となりますが、他のどの種も偏った場所にいるようです。ただ山葵を食害するオナシカワゲラ類の数は多いです。Pict0859 2090511

|

« キタガミトビケラが動き出した | トップページ | クロアゲハの蛹化 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/42980563

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロバネアミメカワゲラ:

« キタガミトビケラが動き出した | トップページ | クロアゲハの蛹化 »