« クロマダラカゲロウ | トップページ | コカクツツトビケラの成虫 »

耐えているマメザクラ

Pict3795 Pict3779 写真は今年7月9日、Gさんの案内で行った西天城ですが、この付近の強い風で倒れたマメザクラです。幹からはキノコが生えコスカシバ(寄生蛾)が侵入した穴だらけですがこのように元気な葉をつけていました。次の再会が楽しみです。出かけるときにカメラを落としてしまいピントとシャッターに不具合を生じていたのですが、ボケているもののコスカシバの成虫の写真もどうにか収まりました。

本来コスカシバは古木とか倒木などの樹勢の弱ったサクラ(梅や桃など)に侵入するようです。最近は若いサクラにもコスカシバの潜入痕が容赦なく開いていますが木が弱くなったのか虫が強くなったのか・・・・・(マメザクラの周りに映っているのは生気のなくなったスズタケです)

|

« クロマダラカゲロウ | トップページ | コカクツツトビケラの成虫 »

天城山」カテゴリの記事

コメント

塩谷さんご無沙汰です。

コスカシバの画像じっくり見せてもらいました。

当方「天城自然ガイドクラブ」のブログを11月より立ち上げています。
こちらのブログをお気に入りでリンクしましたのでご了承願います。
http://angc.i-ra.jp/

それではまた。

投稿: 河津の土屋 | 2008年12月23日 (火) 16時29分

お元気ですかあー
今日も山に登って来ました。うっすら雪化粧でした。
報告は後日・・・ということで
「天城自然ガイドクラブ」頑張っているようで
私のブログにもリンクさせていただきます。

投稿: 和さん | 2008年12月23日 (火) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/43484151

この記事へのトラックバック一覧です: 耐えているマメザクラ:

« クロマダラカゲロウ | トップページ | コカクツツトビケラの成虫 »