« マメザクラとウメノキゴケ | トップページ | 天城山と鹿 »

ウルマーシマトビケラ

Pict1579 Pict1550 Pict1561 写真の川は家のすぐ前を流れている私のホームグランドです。毎年この時期になると山が凍ってしまい水量が減ります。もっとも、この時期は雨が少ないこともありますが・・・アマゴやイワナもどこに潜ったか姿をみかけません。

ウルマーシマトビケラはよく見かける種類ですが、今回のものは腹にあるエラが全体に短めです。いつもと同じ種類だと思うのですがもっと捜さなければなんとも言えません。ぼつぼつ石に固定されている蛹があると思いますがまだ見当たりません。蛹になるところ→蛹→羽化を確認したいと思っています。今から初夏までが発見のチャンスです。

|

« マメザクラとウメノキゴケ | トップページ | 天城山と鹿 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/43774288

この記事へのトラックバック一覧です: ウルマーシマトビケラ:

« マメザクラとウメノキゴケ | トップページ | 天城山と鹿 »