« 伊豆半島のアサギマダラ | トップページ | ウエストントビイロカゲロウ »

再生肢のナミヒラタカゲロウ

Pict1748 ナミヒラタカゲロウは春に羽化するので今は大きく育っています。約15mmに育ったものが見つかりました。彼らは流れの激しい石(小石もある)の下に住むので生傷が堪えません。写真のものも前肢2本が再生肢です。何か悲惨さを感じますが人間なら大変なものです。

 詳しいことは全くわかっていないようですが、再生は不完全変態の昆虫にしか起こらないと聞いています。代表的なのはゴキブリとかナナフシとか・・・

 昆虫ではないのですがプラナリアも再生(これは分裂なのかも)します。ぜんぜん異なる原因とシステムだと思いますが人間も悪いところを取り去り、その後に再生できれば良いのですが・・・

|

« 伊豆半島のアサギマダラ | トップページ | ウエストントビイロカゲロウ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/44078895

この記事へのトラックバック一覧です: 再生肢のナミヒラタカゲロウ:

« 伊豆半島のアサギマダラ | トップページ | ウエストントビイロカゲロウ »