« 再生肢のナミヒラタカゲロウ | トップページ | クロアゲハの蛹が乗っ取られた »

ウエストントビイロカゲロウ

Pict1726 Pict1730 ウエストントビイロカゲロウの生息地は大変少ないようでインターネットでもまず写真が確認されません。前回私が見たのは一昨年の8月6日、いつものフィールドです。今回のものはここから北に7km程行った地点で、今年2月18日です。見つけた時期から考えると年2化でしょうか?(写真は一匹を別角度から撮ったものです)

 偶然見つけたのは、自然保護のため冬も水を張ってあるマコモ栽培の田圃の中ですが、川から用水路を通って田圃に流れ込んだものと思います。ここの川は流れも緩やか(マイフィールドと較べて)なのでいかにもウエストントビイロカゲロウの住処となりそうです。周りを見回したところ、水量は少ないですがきれいな澄んだ水で縁に草などもありトンボも好みそうな風景でした。小石をひっくり返してみたのですが、流れが緩やかなためかヒラタカゲロウ等は小型で数もそれほど見つかりませんでした。

|

« 再生肢のナミヒラタカゲロウ | トップページ | クロアゲハの蛹が乗っ取られた »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/44117695

この記事へのトラックバック一覧です: ウエストントビイロカゲロウ:

« 再生肢のナミヒラタカゲロウ | トップページ | クロアゲハの蛹が乗っ取られた »