« モリアオガエル | トップページ | 竹のテングス病 »

ガガンボの羽化

Pict3324 Pict3344 久しぶりに川辺を歩いているとヨツメトビケラの産卵風景に出会いました。覗き込むとそこにはもう一光景が展開されていました。今にも羽化して飛び立とうとしているガガンボです。慌ててカメラを向けたものの結果的にはガガンボのみが写っていました。

このガガンボは体長約4cmもある大型のものです。種類を調べましたが?・・・ミヤコガガンボ?

ガガンボは大きさこそ様々ですが種類は700種以上にものぼります。幼虫が陸で過ごすものから水中ですごすものまで様々ですが彼は落ち葉の積もる湧き水の中で脱皮をしていました。脱皮直後に優雅に飛び立ちましたが竹とんぼの飛ぶが如くスローモーでユウモア溢れる光景です。その後あの長い足で近くの小枝につかまっていました。

|

« モリアオガエル | トップページ | 竹のテングス病 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/45345074

この記事へのトラックバック一覧です: ガガンボの羽化:

« モリアオガエル | トップページ | 竹のテングス病 »