« ガガンボの羽化 | トップページ | ムシヒキアブ »

竹のテングス病

Tengusubyou Pict3450ここのところ、何となく忙しくて水生生物から遠ざかっています。別にイヤになった訳ではなく直ぐにでも書き込みたい気持ちですが緊急性を感ずる情報を先に掲載します。写真は、先般投稿した610日の記事と同じ日に撮った伊豆半島西側の笹のテングス病です。

網目のように増殖した若芽それぞれに白い(うどん粉を練ったような)ものが張り付いていました。それも皆同じ部位です。持ち帰って白い部分を拡大したものと、テングス病独特の黒い菌えいみたいなものを撮りました。

日本では竹のテングス病がかなり進行しているようですが、鹿の攻撃とのダブルパンチで耐え切れなくならなければ良いのですが。

|

« ガガンボの羽化 | トップページ | ムシヒキアブ »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/45388952

この記事へのトラックバック一覧です: 竹のテングス病:

« ガガンボの羽化 | トップページ | ムシヒキアブ »