« ネジバナとベニシジミ | トップページ | イオウゴケ(硫黄苔) »

マメザクラ実生の保護

Pict3966 Pict3965 皮子平のマメザクラ群再生活動中、実生を見つけて小石で囲ってから2年越しになります。既掲載のとおり2本の実生のうち一本だけが先月まで残っていたのですが、7月15日の点検では残りの一本も姿を消していました。規制上、石で囲うだけしかできなかったのですが二本とも亡くなってしまった事は残念です。近くに新たな二本の実生を5月に発見し写真の小石で囲いました。手前二ヶ所が今年の実生で奥は既に消滅したものです。もう一枚の写真は今年生えた実生です。

既報以外に昨年付近で見つかった実生保護のための、鹿柵設置の許可が降りた時は既に保護すべき実生が消滅した後でした。(再度この位置に生えることを願って設置は進めました)。これからも実生等保護の柵設置許可申請をしますが、許可の降りるのが間に合えばよいと願うばかりです。

|

« ネジバナとベニシジミ | トップページ | イオウゴケ(硫黄苔) »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/45753206

この記事へのトラックバック一覧です: マメザクラ実生の保護:

« ネジバナとベニシジミ | トップページ | イオウゴケ(硫黄苔) »