« トノサマバッタの脱皮 | トップページ | フサオナシカワゲラ »

萬城の滝観察会は終わりました

Pict4263 Pict4251 伊豆市の「萬城の滝」周辺で毎年行なわれている「生きものふれあい観察会」は終了しました。今年は雨が多かったためか水生昆虫の数が少なく、いつもは邪魔になるくらいいるヒゲナガカワトビケラも姿をあまり見せませんでした。去年同様キョウトキハダヒラタカゲロウ(写真)が見つかりました。本州、四国、九州に分布する種類ですが、ここ以外に近くの川では見つかっていません。

体長1センチ足らずのダビドサナエのヤゴがトレーの中で同居中のタニガワカゲロウを捕まえて食欲を満たしています。自分が捕らわれの身なのに大そうな食欲です。両方の写真とも現場での写真でトレーが汚れていたため汚い写真になってしまいました。

|

« トノサマバッタの脱皮 | トップページ | フサオナシカワゲラ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/45985816

この記事へのトラックバック一覧です: 萬城の滝観察会は終わりました:

« トノサマバッタの脱皮 | トップページ | フサオナシカワゲラ »