« オニヤンマの産卵 | トップページ | 皮子平のマメザクラ »

ヤマトビケラ

Pict4910 Pict4913 ヤマトビケラ属は9種以上いて分類の再検討が必要な種が多く含まれているそうです。巣の大きさ自体5mm程度のものですから顕微鏡でも使わないと差が判らないと思います。でもこれらの属は全てが「きれいな水」の指標生物とされ山の方にしか棲んでいません。だから川の中にいても「ヤマトビケラ」というのでしょう。

 夏の終わりから今頃は石の上に多数張り付いていて、川の中を歩くと踏みつけて可哀想です。写真を撮ろうと待ち構えていましたがなかなか巣の中から出てこないので裏返しにしました。体の大きさに似つかない大きな石でできた巣なので元に戻すことができず往生しています。

|

« オニヤンマの産卵 | トップページ | 皮子平のマメザクラ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/46536447

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトビケラ:

« オニヤンマの産卵 | トップページ | 皮子平のマメザクラ »