« 川虫に新年のご挨拶 | トップページ | 蛹化が近いヘビトンボ »

凍った?ヒゲナガトビケラの蛹

Pict5381 Pict5380 忙しいという言葉はいい訳にもならないですが、人から鬱陶しく催促を受けないものから黙って外されてしまいます。つまりブログ投稿が滞った言い訳です。

年末に植えた山葵が凍ってしまいました。植えた後に吹いた風で用水の取り入れ口が詰まってしまい、山葵沢の中に水が流れないので折からの寒波で霜柱が立っていました。(写真はその後水を流して立ち直りそうな山葵の苗です)凍った鉢に一匹のヒゲナガカワトビケラの蛹化した巣が付いていました。彼らはいつも水の中に居るので多分この寒さは体験したことがないと思います。上手く羽化できると良いと思っています。時々覗いてみるつもりですが、12月からポツポツと咲き始めた山葵の花もこれから見ごろとなります。

|

« 川虫に新年のご挨拶 | トップページ | 蛹化が近いヘビトンボ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/47309717

この記事へのトラックバック一覧です: 凍った?ヒゲナガトビケラの蛹:

« 川虫に新年のご挨拶 | トップページ | 蛹化が近いヘビトンボ »