« 今年の初見、アカタテハ | トップページ | キタカミトビケラ »

アマゴさん気をつけて

Pict5536Pict5532 31日は川魚の厄日、渓流釣解禁の日です。この辺りでは昨日までの悪天候がうそのように春の日差しが訪れました。そういえば今日うぐいすの初音を聞きました。(もっとも、私の携帯電話のチャクメロはウグイスのホーホケキョ(擬音)ですから一年中ほぼ毎日聞いています)

ここの川は、昭和33年の狩野川台風以前はヤマメとカジカ(カンジッコウと呼んでいました)が棲んでいましたが今はアマゴとイワナです。アマゴは釣師さんのために放流をしているようで、イワナは誰かの放流によるようです。

川の中では2cm足らずのアマゴの稚魚(写真)が元気に泳いでいました。これから大きくなって行く間には変なおじさんの餌の誘惑、鳥からの攻撃があります(川の下流域では川鵜の被害が大きいですが、この上流には大きなアオサギが住み着いていて池の鯉まで取っていきます)。

|

« 今年の初見、アカタテハ | トップページ | キタカミトビケラ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/47698413

この記事へのトラックバック一覧です: アマゴさん気をつけて:

« 今年の初見、アカタテハ | トップページ | キタカミトビケラ »