« クロツツトビケラ | トップページ | コカゲロウ »

枕状溶岩

Pict5698 Pict5700 3月22日、1700万年前の化石を掘りに行ってきました。南の海にあった火山島がフィリッピンプレートを移動して日本列島に衝突し、列島に潜り込めなかった部分が丹沢と伊豆半島になったそうですが、その伊豆半島が南の海にあった頃の化石を掘るイベントに参加してきました。データが多いので、とりあえずその触りのみですが、枕状溶岩の写真です。

枕状溶岩は海底火山から深海にマグマが流れ出したときに、水温(深海なので4℃程度)で急激に冷やされて、噴火に伴うマグマの流出→冷却の繰り返しによりできたものだそうです。それがこの地では略垂直に立ち上がっており伊豆半島になるまでにかなりのストレスがあったことが伺えます。この海域にあった石灰岩から化石がでるのだそうです。

|

« クロツツトビケラ | トップページ | コカゲロウ »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/47898748

この記事へのトラックバック一覧です: 枕状溶岩:

« クロツツトビケラ | トップページ | コカゲロウ »