« ミヤマセセリ | トップページ | 皮子平マメザクラの開花 »

筏場にもムカシトンボ

Ookawaramukashi_2Pict5847Pict5849 最近は雨ばかりで昆虫の世界はどうなっているのでしょう。今朝の新聞には梅の実が季節はずれの雪のために全滅だとかの記事が載っていました。

 私も(天気の良い日は予定が詰まっており)家の農作業をしようという日は雨ばかりで神経が滅入ります。今日の午後は雨が小降りになったので(遊んでばかりもいられないので)カッパを被って山葵沢に出かけました。川と山葵沢の間にある堤防を歩いていると足元に真っ黒なムカシトンボのヤゴが転がっています。彼らは川から這い上がって少し離れたところで羽化しますが、ここでは適当なところが見当たりません。場所を移してやろうと手に取ると可愛そうにも頭が90度に折れています。この土地では始めての出現なので写真に収めました。(筏場にもムカシトンボがいたのです)

 前日、伊豆昆虫談話会の大河原さんから伊東市で撮ったムカシトンボの羽化直後の写真を頂きました。伊豆半島のこの付近では広く分布していて、今はいつもの年よりも遅れたムカシトンボの羽化真最中のようです。

|

« ミヤマセセリ | トップページ | 皮子平マメザクラの開花 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/48161513

この記事へのトラックバック一覧です: 筏場にもムカシトンボ:

« ミヤマセセリ | トップページ | 皮子平マメザクラの開花 »