« ベニシジミとトラフシジミ | トップページ | アオハダトンボの代わりにミヤマカワトンボ »

ムシヒキアブ

Pict6128 Pict6142 「ムシヒキアブはハチなどのように毒を用いることなく剣だけで勝負する刺客に似ている」とどこかで読んだ記憶があります。またこの種の代表的なものにシオヤアブそしてトンボにもシオヤトンボなるものが存在しますがシオヤさんという方が発見したのでしょうか?

写真のものの種名は判りませんがムシヒキアブの一員です。一方の写真で翅が見えないのは空中に止まってホバーリングの最中だからです。拡大すると翅の軌跡が判るかもしれませんが写真で撮れるほど正確なホバーリングです。実は彼の目の前には♀が翅を休めていて狙いを付けて一気に飛び掛りました。しかし彼女にすばやく体をかわされた後何事も無かったかのように何処かに行ってしまいました。

もう一方の写真はヤマウドの葉の上で世間を偵察中の同種です。

|

« ベニシジミとトラフシジミ | トップページ | アオハダトンボの代わりにミヤマカワトンボ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/48464830

この記事へのトラックバック一覧です: ムシヒキアブ:

« ベニシジミとトラフシジミ | トップページ | アオハダトンボの代わりにミヤマカワトンボ »