« 中伊豆中学校のマメザクラの苗 | トップページ | トリノフンダマシ »

花と蝶の季節も終盤

Pict8556 Pict8565 家のオトコエシは一見花盛りのようで凛として立っているものの、もう花の時期が終わって蜜がないのでしょうか、ここのところ一向にチョウが訪れてくれません。よく見ると花の付け根のほうにはまだ小さな蕾が見えていますが、今から咲くのかどうか分かりません。

止まっている時間は短いですが一昨日キタテハとテングチョウが来ました。テングチョウはそれこそ花を斜めに横断するかのようにたちまち近くの(石楠花)枯れ枝に移ってしまいました。ぼつぼつ花と蝶の季節は終わっていくようです。今「伊豆昆虫談話会」では毎週日曜日の新聞に1000文字+写真の連載を行っていますが、ねた切れとならないように写真だけは常日頃蓄えておかなければなりません。

|

« 中伊豆中学校のマメザクラの苗 | トップページ | トリノフンダマシ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/49777186

この記事へのトラックバック一覧です: 花と蝶の季節も終盤:

« 中伊豆中学校のマメザクラの苗 | トップページ | トリノフンダマシ »