« 秋型のクロコノマチョウとウスイロコマチョウ | トップページ | 天城山皮子平の紅葉 »

ヒラタカゲロウは順調に成長

Pict8765 Pict8770 今日は久しぶりに川に入ってきました。といっても時間の都合で数メートル四方の散策だけです。今から冬にかけては水生昆虫の幼虫が成長をするときで見つけやすくなります。

早速ウエノヒラタカゲロウさんが2匹お出ましになりました。この種類がいるときは近くにエルモンヒラタカゲロウがいないと思っていましたが、なんとお出ましです。でも良く見ると少し雰囲気が違うような感じです。もしかすとタニヒラタカゲロウかもしれません。この種類はエラの斑点の大きさが少し違うとかで、その他では見分けられないそうです。只、早春に羽化をするのがタニヒラタカゲロウとのことですが説得力がない話ですね。

|

« 秋型のクロコノマチョウとウスイロコマチョウ | トップページ | 天城山皮子平の紅葉 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/49925092

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタカゲロウは順調に成長:

« 秋型のクロコノマチョウとウスイロコマチョウ | トップページ | 天城山皮子平の紅葉 »