« エルモンヒラタかタニヒラタか | トップページ | 伊豆半島師走のチョウ2題 »

コカガロウともう一種類?

Kokagerou Kibune また年賀状を書く時期がやってきました。書くのはいやだが貰うのは嬉しいから、やはり書かなければダメかと今日は一日パソコンの前です。パソコンを整理しているとカゲロウが2種類(生きているのではなく写真です)出てきました。両方とも体長5mmほどの小さいものですが、一種類はなんの変哲もないコカゲロウで一年を通して見つかります。この成虫の雄が一風変わった形をしていて頭にターバンを巻いています。ターバン目と言うそうで(記憶違い?)、嘘か真か私は知りませんが雌を早く見つけるために目が高いところについているという話です。もう一種類はどうやらキブネタニガワカゲロウらしいですが、写真がこれしかなく比較する本にも一枚の写真しか載っていません。もちろんインターネットにも載っていないようです。

|

« エルモンヒラタかタニヒラタか | トップページ | 伊豆半島師走のチョウ2題 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

通って、文章は面白くて、よいですよ。続いて頑張ってください

投稿: UGG | 2010年12月21日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/50360462

この記事へのトラックバック一覧です: コカガロウともう一種類?:

« エルモンヒラタかタニヒラタか | トップページ | 伊豆半島師走のチョウ2題 »