« ナミヒラタカゲロウ | トップページ | 越冬中のアカタテハ »

皮子平鹿柵のための測量

Pict9455 Pict9459 天城山皮子平のマメザクラが鹿の食害に遭っていることも明確なので、保護するために周りを取り囲むことが可能だろうか?その面積は?許可は?

今年15日に測量に入る予定でしたが、雪のために延期されていて20日にやっと実行に移せました。まだ足元に雪の残る中、保護したい皮子平噴火口跡の周囲の測量を行いました。マメザクラの生えていた(過去形のものが殆どになってしまいましたが)分布状態も地図上にプロットするので、見通しのよいこの日に枯れたもの(朽ちたものも含め)元気なもの全てのマメザクラにテープを巻いて歩きましたが、既に2007年の計測よりも全体の10~20%が風化して消えてしまったようです。

帰りがけに、先頭を歩いていた人が白い小動物を見つけましたが、直ぐに近くの穴に入ってしまい何者なのか分かりません。足跡の爪の形からも兎のたぐいではなさそうです。

|

« ナミヒラタカゲロウ | トップページ | 越冬中のアカタテハ »

天城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/50675023

この記事へのトラックバック一覧です: 皮子平鹿柵のための測量:

« ナミヒラタカゲロウ | トップページ | 越冬中のアカタテハ »