« テングチョウ | トップページ | ルリタテハとキタキチョウの春 »

コカゲロウ

Pict9661 Pict9645 まだ魚を捕まえることができない子供の頃、田んぼに引く水の中で素早く泳ぎ回る生き物を捕まえては、心が躍ったのを憶えています。その中の一つがコカゲロウだったかもしれません。魚のように自在に泳ぎまわり、外に出すとピチピチと跳ねます。体長は8mmほどしかないのに体側に呼吸と運動兼用の立派な葉状のエラを持っていて活発このうえもない元気ものです。

 コカゲロウは17種いるそうですが、家の前の川では外見上この2種類が代表格です。というよりももっと多くの種類がいて、たぶん種類を見分けることのできないだけだと思います。本には生活史不明とかいてありました。

|

« テングチョウ | トップページ | ルリタテハとキタキチョウの春 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/51073043

この記事へのトラックバック一覧です: コカゲロウ:

« テングチョウ | トップページ | ルリタテハとキタキチョウの春 »