« ムラサキシジミ | トップページ | ホトケノザとオドリコソウ »

ヒメクロサナエのヤゴ

Pict9662 Pict9664  チョウたちと違って水生生物は地味な模様ですが、春の羽化をまってどんどん大きく育っています。その中でもヤゴはさらに地味ですが、獲物から隠れて襲うのにはちょうど良い姿かもしれません。

今年、まもなく羽化をするだろうと思われるヤゴを見つけました。ヒメクロサナエです。

この近くでは4月になればムカシトンボが羽化してきます。その頃このヒメクロサナエも羽化していくのでしょう。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われて、この時期には例年なら暖かくなってくる頃ですが今年は遅れています。昨日の朝は雪が舞い、今朝も寒い朝を迎えています。被災地の方を思うと体に力が入らないようです。

|

« ムラサキシジミ | トップページ | ホトケノザとオドリコソウ »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/51210612

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメクロサナエのヤゴ:

« ムラサキシジミ | トップページ | ホトケノザとオドリコソウ »