« トリカブトを食べる虫 | トップページ | 天城山皮子平のマメザクラ »

ウラゴマダラシジミとクロヒカゲ

Uragomadarasijii_2 Kurohikage_2 つゆの合間に、家の周りの草刈をしていると突然小さなチョウが飛び出しました。刈払い機の刃先をみると毎年何回も刈られたイボタの木があります。たぶんそこで育った幼虫が羽化したのでしょう。サナギから孵ったばかりのきれいなウラゴマダラシジミでした。白色の裏翅にゴマを散らしてあるのが名前の由来でしょうか。コアカソの葉に止まっています。

昨日は小学校の授業で使おうと虫を探していたところ足元から飛び立ったのはクロヒカゲです。いずれも梅雨空にめげず清清しい顔をしています。暫く遠ざかっていますが、晴れ間がでたら水生昆虫の顔を見にも行きたいと思っていますが・・・

|

« トリカブトを食べる虫 | トップページ | 天城山皮子平のマメザクラ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/51968029

この記事へのトラックバック一覧です: ウラゴマダラシジミとクロヒカゲ:

« トリカブトを食べる虫 | トップページ | 天城山皮子平のマメザクラ »