« 蜘蛛の目 | トップページ | アカタテハの卵 »

水恋鳥広場で水生生物観察会

Pict1266 Pict1257 水恋鳥広場は伊豆市の観光協会で開設していて、あの石川さゆりお姉さんの「天城越え」に出てくる浄蓮の滝の下流約1.8kmの所にあります。ここで8月20日に水生生物の観察会も他のイベントと併せて行われます。実はそのナビゲーター役が私です。Hpのチラシ(http://homepage3.nifty.com/ikada/mizukoi.htm)と伊豆市観光協会のHP水恋鳥広場(http://mizukoidori.amagiyugashima.com/)をご覧下さい。

どんな水生生物がいるのかと思い下見をしてきました。ヒラタカゲロウ、ヘビトンボ、ナガレトビケラの類から、分裂して増殖するプラナリアも見つかります。ナガレトビケラやプラナリアは他の生物と一緒にバットに入れておくとそれらを食べ始めるので注意が必要です。もしかするとプラナリアが腹の中央にある口で食事をする光景が見えるかもしれません。

|

« 蜘蛛の目 | トップページ | アカタテハの卵 »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/52402720

この記事へのトラックバック一覧です: 水恋鳥広場で水生生物観察会:

« 蜘蛛の目 | トップページ | アカタテハの卵 »