« 秋とヤマトシジミ | トップページ | ヤマトシジミとカマキリ »

ベニシジミとヤマトシジミ

Pict2180 Pict2177 チョウたちにとって厳しい冬が近づいています。ここのところ夜になると雨がしょぼついて小さなチョウたちはどうしているだろうなどと布団の中で考えてしまう時があります。めっきり飛んでいるチョウの種類も減り、最近見たものではキタテハ、アカタテハ、スジグロシロチョウ、ルリタテハ、何といっても多いのがヤマトシジミ、数は減ったがベニシジミでしょうか。成虫越冬をするキタキチョウもいると思いますが見かけません。

 朝、布団から抜け出して昨夜の雨はどうだったろうと覗くと、気温が低くてまだ飛びたてないベニシジミとヤマトシジミが固まっていました。日中は気温があがればいいなと応援したくなります。

|

« 秋とヤマトシジミ | トップページ | ヤマトシジミとカマキリ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/53199699

この記事へのトラックバック一覧です: ベニシジミとヤマトシジミ:

« 秋とヤマトシジミ | トップページ | ヤマトシジミとカマキリ »