« チョウの越冬2題 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »

神経質になったベニシジミ

Pict2375 Pict2390 暖かい伊豆でも薄氷の張る日が少しずつ増えてきました。まだ暖かい日中にはベニシジミやヤマトシジミが神経質に飛び回っていて、人の影が近づくといかにも迷惑そうに飛び去り離れたところで翅を広げて日光浴をしています。過去には正月でもヤマトシジミは見かけてことがあるのでこの冬はいつごろまでいるのかと思っています。(写真はヤマトシジミ)

 もう引越しが終わったのか数も減ってきましたが、11月に入るとシロッコ、ユキムシ、ワタムシ、シロバンバと名前の豊富なあぶらむしの仲間が飛び始めます。風を避けて葉の裏に身を寄せていました。

|

« チョウの越冬2題 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/53526629

この記事へのトラックバック一覧です: 神経質になったベニシジミ:

« チョウの越冬2題 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »