« ヒロバネアミメカワゲラとプラナリア | トップページ | 伊豆半島ジオパークと柱状節理 »

春よこい、早く来い

Dsc_0173 Dsc_0083 寒い、さむい、サムイなんて言っている間に庭で「ふきのとう」が芽吹き始めました。5ケあります。でも雪が降るので赤茶けた色をして新鮮さがありません。まだ夜には零度以下になるのに植物が季節を知るのには不思議な力を感じます。木の芽も芽吹き始めてあと少しの辛抱で野山が賑やかになります。川虫のナガレトビケラの仲間も体が育ってきて、もう少したつと蛹になりそうな気配があります。水の中で蛹になって、成虫のときのみ空に舞い上って(カゲロウならば合コンで騒ぐのに)いじいじと異性を探します。でもそこまで辿り着けばいいほうで、早く準備をしないと冬眠から覚めた魚の餌になってしまいそう。

|

« ヒロバネアミメカワゲラとプラナリア | トップページ | 伊豆半島ジオパークと柱状節理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/53862099

この記事へのトラックバック一覧です: 春よこい、早く来い:

« ヒロバネアミメカワゲラとプラナリア | トップページ | 伊豆半島ジオパークと柱状節理 »