« ミヤマチャバネセセリとサカハチヨウ | トップページ | 天城山皮子平にマメザクラ里帰り »

ヒメクロサナエ

Dsc_1202 Dsc_1206 少し季節を遡って424日の写真。何時ものとおりカメラをぶら下げて川の中を歩いていると脇の土手?から羽化仕立ての翅のまだ不透明なトンボがふらふらと舞い上がりました。止まったところを確かめてカメラを向けるとヒメクロサナエです。ヒメクロサナエは翅がしっかりすると山の中に飛んでいってしまうそうで写真を撮るのは難しいようです。

この場所(家の前ですが)は今からダビドサナエやカワトンボなど多種類が観察できるはずです。ところがその後の5月1~3日の大雨で川底から洗われてしまい残念でなりませんが、だいぶ犠牲になってしまったことと思います。

|

« ミヤマチャバネセセリとサカハチヨウ | トップページ | 天城山皮子平にマメザクラ里帰り »

水生生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/54730669

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメクロサナエ:

« ミヤマチャバネセセリとサカハチヨウ | トップページ | 天城山皮子平にマメザクラ里帰り »