« モンキアゲハ | トップページ | ヒオドシチョウ »

マダラアシゾウムシとヨコヅナサシガメ

Dsc_1984 Dsc_2009 朝晩に田んぼの水を見に行くのが最近の日課ですが、道すがら回りの草に乗っている虫たちを探すのも楽しみの一つで、最近マダラアシゾウムシとヨコヅナサシガメを見つけました。

マダラアシゾウムシはちょうど緑の葉の上にいたので簡単に気づいたものの、木の幹に一匹でいたら先ず素通りしてしまったでしょう。触ると死んだふりで有名ですが触らなくてもなかなか動きません。もっとも触る気も起きませんが。触る気を起こすと大変なのがヨコヅナサシガメ。刺すのだそうです。もっとも獲物に口吻を突き刺して体液を吸うのですからお手の物でしょう。カメラを向けると、こちらはこそこそと葉裏に隠れてしまいました。一番いいところにセットしてから葉を裏返してパチリ。

|

« モンキアゲハ | トップページ | ヒオドシチョウ »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/54940180

この記事へのトラックバック一覧です: マダラアシゾウムシとヨコヅナサシガメ:

« モンキアゲハ | トップページ | ヒオドシチョウ »