« 水恋鳥広場の水生生物観察会 | トップページ | タニシ »

ニイニイゼミの羽化

Dsc_2758 Dsc_2769 今年も萬城の滝で生きものふれあい観察会が夏休みに期間に行われ、15日が指導員の事前研修なのでその下見にと・・・「4時頃に帰るから」と一声残して家を15時に出ました。

現場をざっと一回りして、さあ帰ろうかと思ったとき、目の前に不思議な物体があります。よくよくみるとニイニイゼミの脱皮風景です。「あれ、今頃の時間に」と思いつつおもむろにカメラを固定して適当な間隔でシャッターを切り続けます。粘ること15分、徐々に体がでてくるものの、なかなか殻から抜け出せないのです。

その十数センチ下にも抜け殻が付いています。

時間はもう16時5分前、明日、殻だけ撮りにこようとあわててカメラをしまい帰宅の途に付きました。

次の日にそこに着くと、近くの木にも2個の抜け殻が上下十数センチの間隔でついていました。偶然だろうか?習性だろうか?

|

« 水恋鳥広場の水生生物観察会 | トップページ | タニシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/55193401

この記事へのトラックバック一覧です: ニイニイゼミの羽化:

« 水恋鳥広場の水生生物観察会 | トップページ | タニシ »