« ウスバキトンボとホソミイトトンボ | トップページ | ウラナミシジミ »

セスジハリバエ

Dsc_4550Dsc_4554五月蝿い、5月のハエと書いてウルサイと読むのはあまりにも理にかなっていると言えそうだが秋にもハエはいる。性格にはハエの仲間でこちらは煩くはないがヤドリバエ(寄生蝿)で「セスジハリバエ」という。漢字で書けば「背筋針蝿」となり容姿をみればなんとなく納得できる。

野紺菊に吸蜜に訪れている姿は好感がもてるが、誰かのブログでスミナガシ(和風な柄の蝶)の蛹から出てきたと書いてあったのを思い出し、小憎らしい気がする。そういえば家の玄関に作ったクロアゲハの蛹を食い破り中から出てきた蜂の子みたいな蛆虫が泥繭を作ったのを覚えている。こちらは成虫にならなかったので種類は不明のままだが・・・

|

« ウスバキトンボとホソミイトトンボ | トップページ | ウラナミシジミ »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/56017041

この記事へのトラックバック一覧です: セスジハリバエ:

« ウスバキトンボとホソミイトトンボ | トップページ | ウラナミシジミ »