« 山葵の花とキセキレイ | トップページ | ミスジチョウの越冬幼虫と山葵の花 »

今年初見のアカタテハ

Dsc_6075Dsc_6080暖かい日が三日ほど続いた後の8日、目の前を疾風のごとく通り過ぎるチョウを見た。冬眠から覚めたばかりのアカタテハ(咄嗟にそう思ったが間違いではなかった)だ。

家に駆け上がりカメラを手に取って、飛び去った方角に追跡を開始した。ほどなく足元からアカタテハが舞い上がった。目を凝らして着地点を確認して足元を確かめながら近づく。

いつもそうだが獲物から目を離したすきに居場所を見失ってしまう。今回もそのとおりで、近づいた後に辺りを注意して探した。いたいた!地面の上で太陽に背を向けて日向ぼっこをしている。翅が破れて冬を越すのが大変な作業だったことが伺える。暫くすると近くのお茶の木に移って、また、日向ぼっこをしていた。

|

« 山葵の花とキセキレイ | トップページ | ミスジチョウの越冬幼虫と山葵の花 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/56932515

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初見のアカタテハ:

« 山葵の花とキセキレイ | トップページ | ミスジチョウの越冬幼虫と山葵の花 »