« 萬城の滝のアカシジミ | トップページ | ベニシジミの卵 »

買い物籠で羽化をしたミルンヤンマ

Dsc_8485Dsc_849174日、朝から雨です。10時頃のこと、コンクリートの床の上をとぼとぼと、背中に白い点のあるおなじみのミルンヤンマのヤゴが歩いています。横を流れる用水路から上がってきて、羽化場所を探しているのでしょう。歩く前方に使い古した買い物籠を立ててやると、気に入ったようで中に入って格子につかまったまま動こうとしません。

所用で外出後、17時頃見に行くとヤゴは抜け殻となっています。2年ほど前にもこの用水路で羽化したミルンヤンマがいて、そのときは途中で鳥にさらわれてしまいました。

「またヤラレタか」と思い切りが悪く19時頃点検すると、なんと籠をすり抜けて外側で羽化の継続中だったのです。そして一時間後、二時間後と観察しても一向に進展しません。

5日の朝になって、どうにかミルンヤンマらしくなっていましたが触れても飛び立つ気はないらしく知らん顔です。それでも所用から帰った14時には姿がなく、ゆっくり時間をかけて羽化していったようです。時間がかかったのは2日続いている雨のためでしょうか

|

« 萬城の滝のアカシジミ | トップページ | ベニシジミの卵 »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事

コメント

ミルンヤンマではなくてオニヤンマのようですね!

投稿: | 2013年7月 8日 (月) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/57729079

この記事へのトラックバック一覧です: 買い物籠で羽化をしたミルンヤンマ:

« 萬城の滝のアカシジミ | トップページ | ベニシジミの卵 »