« 25年萬城の滝観察会終了 | トップページ | ミヤマアカネ »

ツマグロヒョウモンの宿

Dsc_9617_2Dsc_9630今年は異常に暑いので、稲の田んぼにまだ水をときどき入れている。水の管理で歩いた8月21日の夕、17時頃に足元からツマグロヒョウモンが舞い上がった。遠くに飛び立とうとせず頭の上を舞っている。様子を見ていると元いた場所にフワリと戻った。近づいても飛び立っては元に戻るのである。よほどここが気に入ったと見える。たぶん、ここで一夜を過ごすだろうと・・・その夜はいたるところで停電になるほどの激しい雷が鳴った。

翌朝、そっとのぞくと夜間何もなかったように同じ場所で眠っている。

8時になったころ、やっと目覚めたのか葉の上に位置を変え太陽に向けて翅を広げた。今日はどこへ行こうかな、と。私も今日は体を休めよう。

|

« 25年萬城の滝観察会終了 | トップページ | ミヤマアカネ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/58045405

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモンの宿:

« 25年萬城の滝観察会終了 | トップページ | ミヤマアカネ »