« サカハチチョウ | トップページ | アサギマダラ »

タカサゴキララマダニ

Dsc_0154Dsc_0159今年はマダニから、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に感染して亡くなった方が数名でた。今までにはそんな話は聞いたことがなかったと思うが山中に入る私にとっては他人事ではない。そのウィルスの媒介となったのがタカサゴキララマダニとのこと。

昨日、私のズボンに付いているタカサゴキララマダニを目ざとく娘が見つけた。

体長5mmほどで、まだ吸血していないらしく丸く膨れ上がってはいないで扁平だ。ズボンにしっかりつかまっているので、剥がすときにベリっと音がしたほどだった。

タカサゴキララマダニの見つかるのは関西方面の話かと思っていたが、この辺りにも住むとなると油断できない。それにしても、死亡者がでたのに一過性のニュースで終わっているのが不思議で、ウィルスに感染したマダニの住む地域特定、ウィルスの発生源調査、防除等は行わないのだろうか?

|

« サカハチチョウ | トップページ | アサギマダラ »

水生物・蝶以外の虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/58223338

この記事へのトラックバック一覧です: タカサゴキララマダニ:

« サカハチチョウ | トップページ | アサギマダラ »