« キタキチョウの産卵 | トップページ | 伊豆昆虫談話会バーベキュウー終了 »

マツカレハの卵

Dsc_9859Dsc_9871何日か前から気づいていましたが、庭の松の枝に枯れている部分が目立つようになりました。「マツカレハ」の幼虫(ケムシ)かな?と思い、高枝剪定バサミで1本切り落としてみました。枯れた部分には写真のような直径1mm強の卵がギッシリ付いて、既に皮の破れた(孵化した)ものも見えます。さあ~大変、とばかりに他の部分も切り落としてみると全て同じ様な卵です。孵化したばかりの幼虫も1匹枝に付いていました。

ケムシに刺されては大変だと、注意しながら行ったのですが、晩酌の酒が廻った頃、手があちこち痒くなり始め、腫れもでてきて最悪です。痒みはまだまだ続きそうです。

|

« キタキチョウの産卵 | トップページ | 伊豆昆虫談話会バーベキュウー終了 »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/58133218

この記事へのトラックバック一覧です: マツカレハの卵:

« キタキチョウの産卵 | トップページ | 伊豆昆虫談話会バーベキュウー終了 »