« 筏バンドの写真 | トップページ | ホウネンタワラバチの繭 »

季節感

Dsc_1045Dsc_1047 昨日の雨もやみ、外に出るとワタムシ(雪虫、シロッコ、シロバンバ)が一匹、無風の庭を漂っていました。ピラカンサの実が赤くなり、サザンカが咲き始めていよいよ「冬が近いよ」と言っているようです。同じ庭にサツキの花が己を主張して咲いているのは今年の気候を物語っているのでしょうか。

秋に羽化するカゲロウや少し先の早春に羽化を始める水生生物の幼虫で、いつもの年なら賑やかな川の中のはずですが、台風26号と27号による増水で川底を洗われてしまってまったく見つかりません。小さなコカゲロウ、1mm以下のヒラタカゲロウ、ヒゲナガカワトビケラの若齢幼虫程度です。石にはコケ一つ無く顔を漬けて呑めそうな水です。

|

« 筏バンドの写真 | トップページ | ホウネンタワラバチの繭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/58480930

この記事へのトラックバック一覧です: 季節感:

« 筏バンドの写真 | トップページ | ホウネンタワラバチの繭 »