« ウスタビガのマユ | トップページ | マツカレハのマユ »

秋のホウジャク

Dsc_1085Dsc_1088今は真冬です。小鳥が(数は少ないけれども)飛んでいるのは餌になる昆虫がいるということだと思いますが、人間の目には殆ど触れなくなってしまいました。仕方なくPCを開くと秋のホウジャクがいました。ホウジャクの種類は不明ですがこの辺りではごく一般的な種類です。もう枯れだしたアザミの花に吸蜜にきていました。忙しそうに止まることも無く蜜を吸って数秒で次の花に移動してしまいます。「食事のときはもっとゆっくりすればよいのに」。別段何に追われている訳でもないのに何時も忙しそうにしています。(人間の中にもいそうなタイプがいる?)

僅か3cmほどの体長に、人間の目のような形をした大きな澄んだ目をしていました。蛾の仲間(スズメガ)だそうです。

|

« ウスタビガのマユ | トップページ | マツカレハのマユ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176661/58922475

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のホウジャク:

« ウスタビガのマユ | トップページ | マツカレハのマユ »