« カニムシ | トップページ | 皮子平のマメザクラは見ごろ »

ヒメクロサナエの羽化

Dsc_2634 Dsc_2647 虫好きのおじさんたちに「ヒメクロサナエはいますか」とよく聞かれる。「いるいる!いますよ!家の前に」いつもそう答える。ムカシトンボの次に羽化が始まる渓流に生息するトンボで、毎年4月中旬ともなると家の前の川で羽化して飛び立つのである。

羽化した後、半日も待たずに、まだ乾ききらない翅をキラキラと震わせて時間を惜しんでそのまま山の奥へと飛び立っていく。

羽化後数日を経った成虫の写真はだれも持っていないだろうと推測するのであるが、だからといって撮りたくても飛び立った後の彼らにはもう会えないと思っている。

|

« カニムシ | トップページ | 皮子平のマメザクラは見ごろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事