« 皮子平のマメザクラは見ごろ | トップページ | ウクレレデビューができるか? »

皮子平のマメザクラ

Dsc_2793 Dsc_2781 「夢のお告げ」とはほんとうにあるのだろうか?51日に皮子平に出かけるときの話となる。

以前にも書いたが、皮子平のマメザクラ保護活動の一環として周囲を鹿柵で囲ってある。その入り口2箇所に鍵を取り付けて中を踏み荒らされないようにしてあるが、鍵を開けるための4つの数字が1箇所不明となっていた。ところが、430日、夢の中に4つの数字が出てきた。普通なら忘れてしまいそうだが朝になっても覚えていた。

試にと、使ってみるといとも簡単に錠前が開いたのである。

 柵の中には、この地の種を播種して、中伊豆中学校の生徒たちが管理して育てたマメザクラの苗が、彼らたちの手によって植えられている。小動物からの保護のために防護ネットを巻きつけているが、そのネットのために強風時に折れてしまったと思われる苗木が数本あった。夢のお告げは彼らたちの悲鳴だっただろうか?

ひたむきに花を下に向けて咲くマメザクラに感嘆しながら暫く歩き回った。

|

« 皮子平のマメザクラは見ごろ | トップページ | ウクレレデビューができるか? »

天城山」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事