« エサキモンキツノカメムシ | トップページ | 皮子平のマメザクラ »

キマダラセセリ

Dsc_6079Dsc_6100庭に3mほどのオトコエシが毎年3株花をつけ、蜜をもとめて虫が飛来するので楽しみの一つである。なんと言っても数の多いのはイチモンジセセリという蛾みたいなチョウで色気はないが、よく見ると中に違った種類が混ざっていることがある。

24日の朝キマダラセセリが来ていた。平地の雑木林や里山などの人家周辺に生息するので簡単に見ることができそうに思えるが、個体数が少ないのでなかなか遭遇できないチョウで、庭に飛んでくるのは幸運である。同じ様な名前でヒメキマダラセセリがあるが、こちらは前述より若干高いところに住むようで、我が家ではよく見かける。

|

« エサキモンキツノカメムシ | トップページ | 皮子平のマメザクラ »

蝶および蛾の関係」カテゴリの記事